ヤマト 単身パック

ヤマト単身パックに頼んでよかった

一人暮らしから実家に戻るための引っ越しだったので、家具などは予め自分で処分、冷蔵庫などの電化製品は引越し業者に引き取ってもらいました。(リサイクル法が出来る前の話です)

 

服や本、調理用具など細々としたものだけだったので一番シンプルな単身パックプランにしていただきました。

 

当日作業していただいたスタッフの方は玄関で靴下をきれいなものに履き替えておられ、お隣に「作業をしますので少しうるさくなるかもしれませんがご協力お願いします」と挨拶されていました。

 

私も引っ越す前日にご挨拶に伺ったのですが、引越し業者さんもされるのだなと感心しました。

 

作業はとても手早く、荷物も丁寧に運び込んでもらって、荷降ろしもとてもスムーズでした。

 

夏の暑い中の引っ越しでしたが、笑顔の爽やかなスタッフの方で、ヤマト単身パックに頼んでよかったと思いました。

 

赤帽の引っ越しも考えましたが、低料金をとるよりやはり手際の良い専門業者に頼んでよかったと思っています。

 

使わないものはどんどんリサイクルショップに出してから引っ越し業者に依頼しました。

 

業者でも回収してくれるものもありますが、少しでもお金になるなら古本を扱っている書店やリサイクルショップに出すとか、少し余裕があればオークションに出すなどしてちょっとお小遣い稼ぎをしてもいいかと思います。

 

ダンボールごとに品名を書いていく人が多いと思いますが、後々ダンボールを何かに使う機会も考えて、マスキングテープに品名を書いて、荷解きしたらマスキングテープのみをはがすとダンボールがあまり汚れずにすみます。

 

(ガムテープでは表面の紙が剥がれてしまうのでマスキングテープがお勧めです)

 

実家では親戚や友人に物を送るのにダンボールを多く利用するので、先ほどの活用法を使ってダンボール代の節約になりました。